• トップページ
  • 眼瞼下垂の口コミ・評判
  • 眼瞼下垂の手術方法
  • 眼瞼下垂の基礎知識

福岡大学


福岡大学

福岡大学について

福岡大学では小児形成外科による子供を対象とした施術を行っていますし、やけどや褥瘡といった外傷も治療出来るのです。
その他にも腫瘍・再建外科といったものもあり、美容治療も行っている為こうした点に関する問題も解決していけます。
最大の特徴と言えるのは眼瞼下垂と呼ばれる症状を治療出来ることになりますから、目に関する問題を解決する為にここを利用する方は多くいるのです。
眼瞼下垂とは加齢や寝不足が原因となってまぶたの筋肉が緩んでしまい目を開きにくくなるといった症状のことであり、人によっては先天性のものもあります。
福岡大学では先天性の眼瞼下垂も治療出来るようになっていますし、その人に適した施術法を行う為安心して医師と相談していけるのです。

問い合わせについて

福岡大学では電話とメールを利用した問い合わせを受け付けていませんので、質問したい時は直接施設の方に伺わなくてはいけません。
診療日時は月曜日から金曜日までとなっており、午前9時から午後4時と長いですから昼食を済ませてから施設に通うといったことも可能です。
土曜日も診療を受け付けていますが午前9時から12時までが対応時間なので、利用する際にはこうした点に注意しましょう。
診察を受ける際に眼瞼下垂の治療法に関して質問出来ますし、次回の診療予約も可能ですからダウンタイムが終わった際にもう一度通わなくてはいけない時でも余裕を持って施設に通えるのです。
勿論施術を行う前に治療の流れに関して教えてくれますから、初めて眼瞼下垂の治療を受ける為不安を感じている方でも問題はないと言えるのです。

福岡大学に関する口コミについて

「信頼性の高い所で眼瞼下垂の治療を受けたかったので福岡大学で施術を受けました。ここでの施術はスピーディーだったからそんなに時間を使わなかったし、アフターケアもしっかりと行ってくれたので流石福岡大学だと思いました。私の友人も眼瞼下垂で困っているので、福岡大学を紹介してみるつもりです」

美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

湘南美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は症例実績70万件以上の大手美容外科クリニックです。
二重にする方法も二重術埋没法だけでも3種類あり、切開やまぶたの脂肪吸引など悩みと予算によって複数の選択肢から選ぶことが可能です。
初めて二重整形に挑戦するなら、二重整形に強い品川美容外科に相談するのがおすすめです。

料金

二重術スーパークイック法
(1点留め)
両目 90,740円
片目 60,180円
プレミアムスーパークイック法
(2点留め)
両目 36,850円
片目 23,140円
二重術切開法 両目 90,740円
片目 60,180円
二重整形の症例写真を紹介

東品川美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

中央クリニック

中央クリニックホームページ

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

全国に21院ある中央クリニックは、全ての医院の医師全員が最高技術を誇る美容外科専門医集団であり、日本美容外科学会認定専門医グループです。
眼瞼下垂の解決方法は、下がったまぶたを縫縮してぱっちりと開いた目元にすることです。
肩こりや頭痛の原因になることもあるので早め治した方が良い症状の1つです。

料金

眼瞼下垂法 400,000円
眼瞼下垂法+切開二重法 500,000円
目頭切開 180,000円

※大阪梅田中央美容形成クリニック 

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

おすすめポイント

KOSHOクリニックは一人ひとりの眼瞼の状態、希望に応じて手術デザインから細かく施術を行います。ダウンタイムも短い為安心して通えるクリニックです。

料金

片目 77,870円
両目 135,740円

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る

ページトップへ

眼瞼下垂の基礎知識

眼瞼下垂の手術方法

眼瞼下垂の口コミ・評判


サイトマップ