• トップページ
  • 眼瞼下垂の口コミ・評判
  • 眼瞼下垂の手術方法
  • 眼瞼下垂の基礎知識
眼瞼下垂 眼瞼下垂の施術方法 眼瞼挙筋腱膜修復法

眼瞼挙筋腱膜修復法


眼瞼拳筋腱膜修復法とは
眼瞼拳筋腱膜修復法とは皮膚を上に持ち上げる役目を担っている筋肉の働きを阻害しているたるみを切除し、それによって目がしっかりと開くような状態にする施術法のことを言います。
加齢・長時間の目の使用・コンタクトレンズの使用といったものが原因となって筋肉の働きが低下してしまいますから、普段から注意することである程度の予防が出来るのです。
しかし加齢が原因となって目が開きにくくなるといった点に関しては予防することが出来ませんから、違和感がある時はクリニックに通って診断してもらう必要があるのです。

眼瞼拳筋腱膜修復法の流れについて
施設で眼瞼拳筋腱膜修復法を受ける際にはまずまぶたの部分を少しだけ切除して脂肪を取り除きます。
次に腱膜の部分をナイロン糸といった素材を使って縫い縮めるようにし、短縮させなくてはいけないので精密な操作を要求されるのです。
伸びきってしまっている腱膜を折り曲げるようにして縫い縮めますから、目をしっかりと開けるような状態に出来るのです。
施術時間は数十分程度とそれ程長くなっていませんし、本当にこの施術法で大丈夫なのかといった点に関しても医師が判断してくれるので安心して相談していけます。

眼瞼拳筋腱膜修復法の費用について
眼瞼拳筋腱膜修復法は健康保険を使える施設だと両目で50000円程度と安い金額になっていますから、それ程高い料金となっていないことが分かるのです。
保険適用外の施設で治療を受ける際は300000円以上の金額となるので、出費を抑えたい時は前もってクリニックに関する基本的な情報を集めて下さい。
勿論クリニックの医師は診断する際に保険適用に関して詳しく説明してくれますし、具体的にどのような金額になるのかも伝えるので初めての方であっても問題はありません。
余裕がある時は各クリニックの評判についても調べるようにして、最も高く評価されている施設を利用することで安心して施術を受けられます。

美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

湘南美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は症例実績70万件以上の大手美容外科クリニックです。
二重にする方法も二重術埋没法だけでも3種類あり、切開やまぶたの脂肪吸引など悩みと予算によって複数の選択肢から選ぶことが可能です。
初めて二重整形に挑戦するなら、二重整形に強い品川美容外科に相談するのがおすすめです。

料金

二重術スーパークイック法
(1点留め)
両目 90,740円
片目 60,180円
プレミアムスーパークイック法
(2点留め)
両目 36,850円
片目 23,140円
二重術切開法 両目 90,740円
片目 60,180円
二重整形の症例写真を紹介

東品川美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

中央クリニック

中央クリニックホームページ

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

全国に21院ある中央クリニックは、全ての医院の医師全員が最高技術を誇る美容外科専門医集団であり、日本美容外科学会認定専門医グループです。
眼瞼下垂の解決方法は、下がったまぶたを縫縮してぱっちりと開いた目元にすることです。
肩こりや頭痛の原因になることもあるので早め治した方が良い症状の1つです。

料金

眼瞼下垂法 400,000円
眼瞼下垂法+切開二重法 500,000円
目頭切開 180,000円

※大阪梅田中央美容形成クリニック 

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

おすすめポイント

KOSHOクリニックは一人ひとりの眼瞼の状態、希望に応じて手術デザインから細かく施術を行います。ダウンタイムも短い為安心して通えるクリニックです。

料金

片目 77,870円
両目 135,740円

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る

ページトップへ

眼瞼下垂の基礎知識

眼瞼下垂の手術方法

眼瞼下垂の口コミ・評判


サイトマップ