• トップページ
  • 眼瞼下垂の口コミ・評判
  • 眼瞼下垂の手術方法
  • 眼瞼下垂の基礎知識
眼瞼下垂 眼瞼下垂の施術方法 眼瞼挙筋前転法

眼瞼挙筋前転法


眼瞼挙筋前転法

眼瞼挙筋前転法について

眼瞼挙筋前転法とは信州大学の松尾教授が作り出した手術法のことであり、松尾式と呼ばれる時があります。

この方法は主に腱膜性眼瞼下垂と呼ばれる症状に高い効果を発揮しますから、目をしっかりと開けた状態にしたい方がこうした手術法を利用しているのです。

上まぶたの部分には目を開けさせる役割を担っている眼瞼挙筋と呼ばれる筋肉があり、縁の部分には腱板と呼ばれる硬い板のようなものがあり、これに付着している為瞳を開けることが出来るのです。

しかし何かが原因となって板についているはずの筋肉が緩くなってしまうと目が開きにくくなり、それが影響して腱膜性眼瞼下垂の症状が出てきてしまいます。

眼瞼挙筋前転法はこうした筋肉を再度眼板に再固定する手術法であり、筋肉を傷つけてしまうことがないので後々で何らかの問題が起きることはありません。

施術の詳細について

眼瞼挙筋前転法は1日で終わる内容の施術となっていますが、腫れが出る為極力触らないようにしなくてはいけないのです。

洗顔や洗髪といったまぶたの部分を触れ得ざるを得ないような行為は2日後に出来ますから、施術を受ける際には前もって入浴を済ませるのが良いです。

ダウンタイムには個人差があるのですが大抵は1週間後に抜糸出来るので、この際にはもう一度施設に通う必要があります。

大抵は1週間以上腫れが出てしまいますから、サングラスといった目を保護出来る道具を購入することが求められるのです。

眼瞼挙筋前転法を行う際には二重まぶたの手術を始めるといったことも可能ですので、こちらの方について前もって医師に伝えることで同時に済ませられます。

施設の探し方について

施術を行ってくれる施設を探したい時はまずネットを利用し、自分が住んでいる地域と施術の方法に関して検索します。

これだけで様々な施設の情報が表示されますから、後は費用について確認してそれを比較することで良い所を見つけられるのです。

美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

湘南美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は症例実績70万件以上の大手美容外科クリニックです。
二重にする方法も二重術埋没法だけでも3種類あり、切開やまぶたの脂肪吸引など悩みと予算によって複数の選択肢から選ぶことが可能です。
初めて二重整形に挑戦するなら、二重整形に強い品川美容外科に相談するのがおすすめです。

料金

二重術スーパークイック法
(1点留め)
両目 90,740円
片目 60,180円
プレミアムスーパークイック法
(2点留め)
両目 36,850円
片目 23,140円
二重術切開法 両目 90,740円
片目 60,180円
二重整形の症例写真を紹介

東品川美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

中央クリニック

中央クリニックホームページ

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

全国に21院ある中央クリニックは、全ての医院の医師全員が最高技術を誇る美容外科専門医集団であり、日本美容外科学会認定専門医グループです。
眼瞼下垂の解決方法は、下がったまぶたを縫縮してぱっちりと開いた目元にすることです。
肩こりや頭痛の原因になることもあるので早め治した方が良い症状の1つです。

料金

眼瞼下垂法 400,000円
眼瞼下垂法+切開二重法 500,000円
目頭切開 180,000円

※大阪梅田中央美容形成クリニック 

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

おすすめポイント

KOSHOクリニックは一人ひとりの眼瞼の状態、希望に応じて手術デザインから細かく施術を行います。ダウンタイムも短い為安心して通えるクリニックです。

料金

片目 77,870円
両目 135,740円

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る

ページトップへ

眼瞼下垂の基礎知識

眼瞼下垂の手術方法

眼瞼下垂の口コミ・評判


サイトマップ