• トップページ
  • 眼瞼下垂の口コミ・評判
  • 眼瞼下垂の手術方法
  • 眼瞼下垂の基礎知識
眼瞼下垂 眼瞼下垂の基礎知識 眼瞼下垂の痛み

眼瞼下垂の痛み


眼瞼下垂の痛み
眼瞼下垂は、まぶたが開きにくい、というのが最も多く言われる症状ですが、進行の度合いによって、様々な症状が見られます。

つらい頭痛、目の奥の激しい痛みや肩こりなどが挙げられます。

目の奥の痛みは、単に疲れ目というばかりではなくミュラー筋が原因になっている場合があります。
ミュラー筋は、目の奥まで続いている筋肉で、交感神経に関係があります。
交感神経は主に目を覚ましている時間帯に関係があり、副交感神経は逆に睡眠時間に体を休めるモードといえばわかりやすいでしょうか。

この交感神経が眼瞼下垂の人は、常に緊張状態にあり、様々な症状が出てきてしまうのです。
肩こり、頭痛、目の奥の痛みは慢性的になると、かなりつらい症状になってきます。
それは、単にこの痛みだけではなく、他の症状を引き起こすからにほかなりません。
ひどくなると、血圧上昇や、心臓がどきどきする、口の渇き、手足の冷え、便秘なども出てきます。

また、交感神経の異常は自律神経のバランスを崩してしまうので、精神的にも非常に不安定になり、うつ病などで見られる不安、緊張、警戒心などが高まり、やがては睡眠障害、不安症、緊張症を引き起こすようになります。

こうなると、もはや日常生活をふつうに送ることが難しくなりますから、長引く肩こりや頭痛は、まぶたが重く感じる程度の症状とともに続くようであれば早目に病院で診察を受ける方がいいと思います。

眼瞼下垂の手術による痛み
眼瞼下垂の手術は、まず目薬の麻酔をして、ある程度それが効いてきたらまぶたに注射麻酔をするのですが、まぶたは皮膚が薄く、痛みはそれほど強くないと思われます。
ただ、痛みというものは、非常に個人差が大きいものなので、人によっては痛みを強く感じるかもしれません。

手術中に痛みを強く感じるようであれば、麻酔の追加も可能であるはずですから、あまり我慢せず医師に申し出ればいいのではないでしょうか。

手術後は、麻酔が切れてしまうと痛みが出ますから、早目に消炎鎮痛剤を服用するといいでしょう。

美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

湘南美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は症例実績70万件以上の大手美容外科クリニックです。
二重にする方法も二重術埋没法だけでも3種類あり、切開やまぶたの脂肪吸引など悩みと予算によって複数の選択肢から選ぶことが可能です。
初めて二重整形に挑戦するなら、二重整形に強い品川美容外科に相談するのがおすすめです。

料金

二重術スーパークイック法
(1点留め)
両目 90,740円
片目 60,180円
プレミアムスーパークイック法
(2点留め)
両目 36,850円
片目 23,140円
二重術切開法 両目 90,740円
片目 60,180円
二重整形の症例写真を紹介

東品川美容外科の二重整形を詳しく見る
>> 品川美容外科の二重整形を詳しく見る

中央クリニック

中央クリニックホームページ

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

おすすめポイント

全国に21院ある中央クリニックは、全ての医院の医師全員が最高技術を誇る美容外科専門医集団であり、日本美容外科学会認定専門医グループです。
眼瞼下垂の解決方法は、下がったまぶたを縫縮してぱっちりと開いた目元にすることです。
肩こりや頭痛の原因になることもあるので早め治した方が良い症状の1つです。

料金

眼瞼下垂法 400,000円
眼瞼下垂法+切開二重法 500,000円
目頭切開 180,000円

※大阪梅田中央美容形成クリニック 

中央クリニックの二重整形を詳しく見る
>> 中央クリニックの二重整形を詳しく見る

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

おすすめポイント

KOSHOクリニックは一人ひとりの眼瞼の状態、希望に応じて手術デザインから細かく施術を行います。ダウンタイムも短い為安心して通えるクリニックです。

料金

片目 77,870円
両目 135,740円

眼瞼下垂治療なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)を詳しく見る

ページトップへ

眼瞼下垂の基礎知識

眼瞼下垂の手術方法

眼瞼下垂の口コミ・評判


サイトマップ