• トップページ
  • 眼瞼下垂の口コミ・評判
  • 眼瞼下垂の手術方法
  • 眼瞼下垂の基礎知識
眼瞼下垂について

美容外科ランキング

眼瞼下垂とは?

◆眼瞼下垂とは
眼瞼下垂とは、簡単に言うとまぶたが上がりにくい(眼が十分開きにくい)状態のことです。 なぜこのような状態が起きるのかというと、瞼を開けるために必要な眼瞼挙筋という筋肉の機能が低下すること、もしくは、この筋肉を動かす動眼神経に異常を起こすことが原因と考えられています。

◆眼瞼下垂の原因
原因は、先天的なものと、後天的のもの両方がありますが、多いのは先天性で、眼瞼挙筋の形成不全が原因です。 そのため、遺伝することも多いようです。 後天性のものは、加齢による筋肉の衰えが多く見られます。 その他、重症筋無力症という病気によるものや、眼科手術、脳梗塞の後に起こるもの、脳動脈瘤による神経の圧迫、コンタクトレンズの長期装用者に起こるものなど、原因は一つに特定できないので、おかしいなと感じたら専門医を受診するようにしてください。 脳動脈瘤などは早急に治療が必要になりますから、手遅れにならないうちに早目の受診をお薦めします。

◆眼瞼下垂の治療
治療は、先天性の場合、手術が主体になります。 重症になると、視力の発達が阻害されることもあるので、早期治療が望ましいと思われます。 重症筋無力症の場合は、薬物療法が主体になります。 弱ってしまった筋肉を元に戻すことは難しいため、完治するには手術しかないようです。 眼瞼下垂によって、肩こりや、頭痛が起きたり、眉間にしわが寄ったりという症状が出ることも多いようです。 手術は、なるべくしたくないと思う人も多いようで、ネットの質問コーナーでは、手術以外に眼瞼下垂を治す方法がないかという質問も多数出ています。 完治する訳ではありませんが、症状を軽くする方法が、いくつか上げられています。 その一つが、瞼に貼るテープです。 瞼とオデコをテープで止めることによって、瞼が下がるのを抑えられて、他の部分にかかる負担を軽減できるようです。 実際、手術でこの原理を使ったものがあるので、効果は確かなものだと思います。 自分が眼瞼下垂ではないかと疑いを持ったら、とりあえず病院で検査をしてもらう方がいいと思います。

ページトップへ

眼瞼下垂の基礎知識

眼瞼下垂の手術方法

眼瞼下垂の口コミ・評判